【車】BMW Mini 2007 Cooper S Cabrio R52 ⑥ 中華カーステレオ取付 その3 音が出ない DAB+との戦い(完結編)

この記事は約5分で読めます。

これはワシと中華カーステレオとの闘いの記録である

新たな敵 DAB+との戦い

特にゲームが好きなわけではないが、年がら年中、何かと戦っているような気がする。多分これは【余計な事しい】の性分やからしょうがないと思う。

でも結局【余計な事をする】事によって自分が成長していると思うので、逆に【余計な事しい】な性格で良かったと思っている。

例えばオーストラリアで初めての家の購入は、メルボルンから50Kmくらい離れているHampton Parkという所に、1990年に$100,000で買った。日本人なんで当時は【家は一生に一回の買い物】【新築でカーペット新品=床でゴロゴロできる生活】が出来ればいいと思い、【一生そこにずっと住むと思っていた】。多分、そうしていればローンはとっくの昔に完済。でもそれだけで終わってた。

落ち着きがないというか、ガチャガチャしているというか、結局【余計な事しい】の性格なんで、そこから5回も引っ越して今に至っている。しかし引っ越しする度に少しづつ自分で目標・ハードルを上げ、レベルを上げていった。

ちょっとメルボルンの人にしか分からないと思うけど、Hampton Parkにいた時はSpringvale RdからCity寄りの所に住みたい、と思っていた。そして次はWarrigal RdよりCity寄りの所に住みたい、と考え、それも成し遂げられた。そして今はBurkeよりCity寄りの所に住んでいる。(関西でいうと尼崎(阪神沿線)=>尼崎(阪急沿線)=>西宮北口のような感じ?)【余計な事しいな】性格で良かった。

閑話休題

めちゃめちゃ話がそれたが、前回 【【車】BMW Mini 2007 Cooper S Cabrio R52 ④ 中華カーステレオ取付 その2 音が出ない】で$200の超高級ハーネスを買い、やっと 【Harman Kardon】アンプからスンバラシイ音が出た。しかし、もうひとつの敵は【DAB+】やった。

DAB+とは

日本の方には申し訳ないが、DAB+は日本では放送されていない。日本のデジタル放送とは少し違うみたいで、DAB+はヨーロッパとオーストラリアの規格らしい。

女房の車にはDAB+が付いており、音質はFMと比べものにならないほど良い。中華カーステレオ購入時、絶対DAB+を付けようと考え、カーステレオのOSはAndroidの物にした。

DAB+を聞くには周波数の違いもあるので、デジタルアンテナを別に取付け、信号変換アダプターを付け、中華カーステレオの後ろのUSB端子に繋いだら、即DAB+生活に入れるものと思っていた。

ぶたらっこさんによるイラストACからのイラスト 

DAB+アイコンが無い

中華カーステレオの広告にDAB+が載っていたから注文したのに、設置してDAB+のセットしようとしたら画面にDAB+のアイコンが出てこない。

ワシはAndroidに慣れていないから見えてないだけかな? と思って、いろいろと探してもどうしても見えない。仕方ないんでGoogle Playでそれらしいアプリをダウンロードしてインストールしようとしたら「既に入っているからダメです」みたいなメッセージが出てくる。イラつく。。。。

販売者に問い合わせてもワシより下手臭い英語で意味不明の返事が来る。「うーん、困ったちゃん」。しかたないんでビジュアル勝負。ビデオ送ったり、写真送ったりしてやっと理解してくれた。チョイ嬉しかった。

結局、この原因は不明だが、Factory 出荷時に戻すリセットでアイコンが出てきた。「やれやれ」。。。。

しかし、まだ音が出ない。。。。。

逆にワシの粘っこさを表彰したくなるくらい、次から次へと難問が。。。。

やっとアプリの動作が正常になったのに全く音が出ない。【Harman Kardon】 並みの戦いになってきた。どうみても結線はOK、アプリも正常、しかし全く【受信できていない】のが分かる。何故かというとカーステレオのアプリの表示でアンテナマークがあり、全く受信できていないのが分かったから。しかしアンテナ部分は青いLEDが点灯しているので結線はOKっぽい。

ANTとカーステレオの間に入るアダプターは中華製。もう頭から信用していないので絶対こいつが犯人と思ってた。ここだけの話だがワシの努めている会社は中華系。。。。。

お前が犯人か?

そんなこんなでモンモンとした日々が流れ、ある日高速を走っていた時の事。

また走りながらごちゃごちゃといじってたら急にDAB+で音(受信した)が一瞬出た。「あれ?」しばらく走るとまた一瞬音がした。「あれ?もしや?」 これは受信「感度」問題とピンときた。家に帰ってもう一度【アンテナについてググった】。すると。。。。

犯人はワシやった

DAB+デジタルアンテナ

ワシは自慢じゃないがアマチュア無線の資格を持っているのでアンテナの設置は【屁】と思って【ちゃんと説明書を読んでなかった】。。。。上の写真の黄色部分がアンテナで、赤の部分は本来車の「ピラー(ボディ部分)に貼り付け」しなくてはいけないのに ①ピラーのプラスチック外すのがめんどくさかった ②アンテナのそんなところをアース(ボディに付ける)しなくても感度には影響ないと高を括ってた。 そうまた【高を括ってた】

反省し、しゃーないんでピラーのプラスチックを外し、赤い部分をピラーに接触。スイッチON。予想を超えるグッドサウンドが車中に響き渡った。

人生、苦労してなんぼ。。。

まとめ

  • 製品の説明書は必ずよく読むこと。
  • 中華を疑う前に自分を疑う
  • 朝の来ない夜はない

DAB+生活エンジョイしてます。。。

タイトルとURLをコピーしました