オーストラリアじいじについて

この記事は約2分で読めます。

ど昭和の37年生まれ、兵庫県尼崎市でオギャーしました。中学まで地元にいましたが、高校は当時日本に3校しかない、ある組織管轄の学校へ。理由あって、あまり外にも出られない生活のため、仕方ないので文通を始め、その時に出会ったのが今の女房。

中学の時に見た雑誌ポパイに衝撃を受け、「いつかアメリカへ!」と思いがあったが、性格が形から入るたちなので、すぐには渡米せず、まずは渡米前に手に職をつけなあかん、という事で自衛官から調理師見習いへ。

修行中、ペンパル(=文通友達。言葉が懐かしっ!)やった彼女と20歳で結婚。その後生活に追われ、すっかりアメリカ行きはあきらめた。しかし22歳の時に行きだした通信制大学がきっかけで再度海外を目指す事に。。。。

なんとか無事に大学も卒業し、新婚旅行アメリカの次の2回目の海外がオーストラリア永住。1989年、4歳、1歳半の子供、女房の4人で マレーシア航空片道切符でメルボルンに到着。それから、はや30年+。当時はTOEIC 380点。はったりで仕事をしていました。今でもはったりで仕事しています。

三男はオーストラリア生まれで、子供3人とも無事に我が家から巣立ち、孫もできました。しかし、じいじになっても、「新しいことにチャレンジする事」に億劫にならないようブログを始めました。まずは「どっこいしょ」と言わないように心がけています。

ブログは電験三種受験の時に、諸先輩の情報が非常に役に立ったのでワシも人のお役に立てれば、と思い始めました。ほんの少しだけ「儲かれば。。。」とも考えていますが。。。。

フツーに車、バイクが好きです。オーストラリアでは結構不動産投資はポピュラーなので、豪州不動産投資は1998年から始めました。売ったり買ったりするのが大好きです。日本の不動産投資は2018年からで賃貸、民泊を経営しています。

時々Twitterでブツブツ言ってます。宜しくお願いします。

@australiageg

タイトルとURLをコピーしました