【オーストラリア不動産】街ごとの平均評価額10年トレンド

オーストラリア不動産
この記事は約3分で読めます。

1990年代の高金利を乗り越え

アイキャッチ画像は1990-2018年にかけてのオーストラリアの公定歩合の変遷です。 これは日本でいう公定歩合。こちらではRBA (Reserve Bank of Australia)のCash Rateと言われ【毎月 第一火曜】に見直されています。そう、毎月見直し。上の表でも分かりますが、1980-1990年代はオーストラリア政府は【高金利政策】を打ち出していたため、預金金利が高いのは当たり前やけど、銀行の住宅ローンが最高で【18%】くらいになっていました。ワシが初めて家を買った1990年は少し落ち着いた所でしたがそれでも【16.25%】。まるでVISAカードで家を買うような金利の高さでした。

しかし、そんな豪州の荒波にもまれ、現在はInvestor(不動産投資家)となり、虎視眈々と次なる物件を狙ってますが、あまりにも借金が多すぎて銀行からこれ以上貸してもらえず、モンモンと家の情報をただ眺める日々。。。。。

オーストラリア(主にビクトリア州)の家の情報

オーストラリアは勿論プライバシー保護には非常に厳しい国やけど、外から見ると日本は微妙に「個人情報保護」がずれているような気がします。日本の投資で困るのは【家の本当の値段が分からない】。個人情報保護のお陰で「多分これくらい」としか分からない。どっかで見た情報もなんかグラフ上のドットで「周辺売却額」を表していたけど、どーみても何も分からん。不動産業界に関してはオーストラリアはたぶん日本のずっと先を行ってると思う。

ビクトリア州が毎年10月頃発行しているサバーブ(街)別の10年トレンド情報

まず、この情報で不動産鑑定士が評価した街(うーん、日本でいう【区】のようなもの?)の①家 ②ユニット・アパート ③土地のみ の3分類の10年間のトレンドが分かります。これで「高い街」「安い街」が一目瞭然。リンク張りますが来年になったら変わってるかもしれません。その時は「au Victoria property prices]でかつ[vic.gov.au](政府系のサイトは全部gov.au)で見つけてください。他の州は分かりませんが多分NSWも同様な情報があったと思います。

Property prices
You will find Victoria's annual median property prices here in A Guide to Property Values and quarterly figures in the Victorian Property Sales Report.

ネットでの情報

また以下のサイトは中国で作られていますがオーストラリアの【Auctionの結果】が掲載されており、これで【本当の家の相場】が分かります。以下のサイトからサバーブ名を入力すれば、該当サバーブで売却された家の値段、同じ家のの過去の売却値段まではっきり見えます。またおまけに「学校のランク」も分かるのでお子さんにとっても超役立ちます。ありがとう、中国の方。これはオーストラリア全土をカバーしています。

Australia Home Sold Price, Property Sales Data, Victoria, New South Wales, Sydney, Canberra, Brisbane, Adelaide and Perth

また、オーストラリアの家の住所、 例えば xx Welllington Road, Mulgrave, VIC などを入力してググれば「もろに」家の売却額、売却中の家の中の写真等々、【全部】見えます。こういった情報はすべてインターネットのAIの自動生成によるものです。よってオーストラリア人は誰でも「自分の家のおおよその値段」「隣の家のおおよその値段」が簡単に分かります。これは「個人情報の保護」なのか「消費者のための情報開示」か分かりませんが、こんだけ大っぴらにやってると逆に「隠す方がおかしい」となります。

まとめ

  • 不動産鑑定士が評価した各サバーブの10年トレンドを毎年10月頃Victoria州が発行している。
  • 中国のサイトを使えばオーストラリアのAuctionの結果、学校のランクが分かる。
  • ネットで住所を打ち込むだけでその家の売却ヒストリーが分かる。

どうでしょうか? 日本と比べて非常に透明性が高く、投資判断が非常にしやすいと思います。

タイトルとURLをコピーしました