【バイク】1978 YAMAHA SR500 (SR400) キャブ仕様のエンジンの掛け方

バイク
この記事は約1分で読めます。

ワシ、オーストラリアに住んで30年になるんですが、7年前の在オーストラリア23年時 2012年に作ったYoutube 見て笑けます。今でも英語はこのレベルです。ニュース見てても天気予報とかしか分からんし。。。。しかし、この英語でなんとか家族を養ってきました。元の会社では部下も最高で20人越し。(みんな、ワシが言ってた事は分かってたはずです。。はずです。。はずです)

海外で住んでええなあと思うのは「人それぞれ」と思ってくれてるから。英語下手でもOK! またそれをしっかり受け入れてくれる社会・土壌があるのがええですね。しかし、こんなヘタッピーですが家を購入する時の分厚い契約書とか、ニュースでも不動産関連の情報が流れるとビシっとします。勿論 家の値切りも百戦錬磨の不動産と間髪入れずの応酬合戦。人間やはり気合ですね。

SR500 (SR400) How to start the engine.  SR500 SR400 簡単な始動方法
英語めちゃ下手

まとめ

  1. ガソリンコックのONを確認
  2. イグニッション OFF
  3. チョークもOFF
  4. デコンプレバーを引いてキック空打ち10回。これでシリンダー内の空気をリフレッシュ
  5. イグニッション ON
  6. スロットルはクリッピングしない
  7. ピストンを上死点までもっていく
  8. そして思いっきりキック!
  9. 多分これでOK!
バイク用品の通販なら【バイクマン】
タイトルとURLをコピーしました