【ブログ運用】⑳ Google Search Console 【ドメインでの登録】ー解決方法 お名前.com  ロリポップ使用

運用編
この記事は約6分で読めます。

実はずっとGoogle Search Console(GSC)設定で悶々としていた

2019年10月16日にブログを開設し、その後いろんな設定に悩みながらも、なんとかスムーズに運用できるようになった。しかし2点だけ、まだ大物が残っており、先日やっと、そのうちの一点【Google Search Console (GSC): ドメインでの設定】が解決できたので、一部同じようなお悩みの方のために情報を共有しようと思う。

ちなみにワシのブログの設定は以下になります。

  • WordPress : New Blog Lite
  • ドメイン:お名前.comから取得
  • レンタルサーバー:ロリポップ

なんで悶々としていたか?

GSC登録の最初の関門

GSC開設の当初から「なぜか左側のドメインで登録できず」、今までずっと上図右側の【https://australiageg.com】【https://www.australiageg.com 】の【URLプレフィックス】でしか登録できなかった。ドメインである【australiageg.com】で登録しようとすると、ずっと下のようなエラーメッセージが出ていた。

この赤色が気色悪い

そのためGSCの初期画面上、以下のように 【australiageg.com】 がずっと未登録となっており、そのために「読者が増えないのでは?」と疑っていた。多分、ブログ初心者のほとんどが陥る「設定全てが怪しい症候群」

このタブで出てくる未登録が気色悪かった

多分やけど URLプレフィックス でGSCの登録が完了していたら、Google検索設定はOKと思う。

なぜなら先日この問題を解決し、【australiageg.com】のドメインからGSCのデータを見ても、反映される内容はプレフィックス設定で見れるデータとほとんど同じだった。。。。。

またTXTレコードの更新結果はすぐに反映されない(通常1-2日らしい)ので、その度ごとに2日くらい待っては「はあ~」となり、やたら疲れる。前に進むにはこいつを解決しないといけない=解決すると何万ビューになるのでわ?と夢膨らむ。(膨らみすぎ!)

GSC設定問題の原因はドメイン、レンタルサーバー業者の「宙に浮いたアドバイス」

どのブログをみてもこのGSCのTXTレコードは【ドメイン側でDNS設定】となっている。実際ロリポップ側では「ムームードメイン」に加入していないので設定すらできない。

という事でワシがやれる事は「お名前.comのDNS設定でTXTレコードを入れる」しかないが、それでエラーが発生するから世の中不思議。

GSCのこのTXTレコードをコピペするだけの筈なのに上手く行かない。なんでえ~!

ロリポップ側の言い分

ワシはお名前.comでドメインを取得しているので以下のように「ネームサーバーの設定はサービス側で」と書いてある。ただし「プライマリー、セカンダリーのネームサーバー」の設定は 【プライマリ:uns01.lolipop.jp セカンダリー : uns02.lolipop.com】 となっている。フムフム。(本当は プライマリー、セカンダリー の意味もあまり分かっていない)

ネームサーバーの設定は独自ドメインを取得したサービスに委ねられている

お名前.comの言い分

下の情報は「お名前.com」からの情報。ワシのネームサーバーとやらはロリポップの言い分だと【プライマリ:uns01.lolipop.jp セカンダリー : uns02.lolipop.com】なので分類3の【上記以外】。でもこのネームサーバー提供元はお名前.comじゃねえの? それともロリポップ? でもロリポップは設定する場所が無い。。。。。。

と全く宙に浮いたアドバイスしかない。

うーん、微妙な説明。。。

また 「お名前.com」 の説明を読むとDNSレコード設定(GSCのTXTレコードを入れる設定)のネームサーバーは以下の 「01.dnsv.jp, 02.dnsv.jp, 03.dnsv.jp, 04.dnsv.jp」 にせい!となっている。

えっ?詰まるところ、どっちなん?

つまりキモはネームサーバーの設定のような気がする。

  • ロリポップの説明はネームサーバーは 【プライマリ:uns01.lolipop.jp セカンダリー : uns02.lolipop.com】 にしろと言っている。
  • お名前.comの説明は「01.dnsv.jp, 02.dnsv.jp, 03.dnsv.jp, 04.dnsv.jp」にしろと言っている。

そして いつまで経ってもエラー出まくりの悶々した日々を送る。

「もしかしたら検索のキーワードが悪いのでわ?」と思い、【GSC ロリポップ お名前.com】と入れて、検索。諸先輩のブログを読んでいると、ひとつ有効っぽいのがあった。

こ、これはあああ、もしかしたらあ!

しかし【 Aレコード=nslookup等で正引きした場合のIPアドレス(必要であればwwwも)】 の意味が分からないので、今度は 【nslookup】 をググる。

nslookupするとIPアドレスが分かるらしい。 <<==ココ

なるほど。。。。

ちなみにワシの場合 chromeに【nslookup ドメイン名】を打ち込んだらどこのサイトか分からんけどワシのブログのIPアドレスが出てきた。

という事で、再び挑んだ!

  • お名前.comにログインする
  • DNS設定に入る <==詳細はこのリンクで!
  • 勇気をだして「Aレコード」の4個の箱の中に自分のIPアドレスを入れる。(ドメインの所は空白でOK)
  • TXTレコードにGSCから取得したコードをコピペ
  • 「最後のDNSレコード設定用ネームサーバー変更確認にチェックを入れます 」。ここでチェックを入れると結局ネームサーバーは 「01.dnsv.jp, 02.dnsv.jp, 03.dnsv.jp, 04.dnsv.jp」 の設定になります。

待つこと1日半。。。。来ました、あっさりと。。。。。

緑色はええなあ。落ち着く。

戦い終えて、まとめ

  • 結局【プライマリ:uns01.lolipop.jp セカンダリー : uns02.lolipop.com】 にしなくていいのか悪いのか分からないが、今のところ動いているのでこれで良しとした。
  • 今まで何度もプライマリ、セカンダリの設定を変えたり戻したりしたが結局今までの差は【AレコードにIPアドレスを入力した事】。
  • 戦い終えて 【australiageg.com】のドメインからGSCのデータを見ても、反映される内容はプレフィックス設定で見れるデータとほとんど同じだった。。。。。 なんじゃ、それ!(しかし人生に無駄な事は一つもなし!)

これでGSC関連問題の大物は残す所あと一個!

タイトルとURLをコピーしました